電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー
インタビュー

大阪モノレール「千里中央駅」より徒歩1分、北大阪急行電鉄南北線「千里中央駅」より徒歩6分の位置にある、ベリーベスト法律事務所 豊中千里中央オフィス。大阪府内第4位の人口を擁し、中核市でもある豊中市は、交通の便もよく、千里ニュータウンなど高級住宅地があることから商業やサービス業が発達している街です。

ここ豊中千里中央オフィスでは、どのような弁護士相談が多く、実際にどのようなポリシーを持って対応しているのでしょうか。豊中千里中央オフィス所長、渡辺 裕美子弁護士にインタビューしました。

Q1.渡辺先生が弁護士を志したきっかけを教えてください。

私が学生のころ、会社を経営していた家族がトラブルに巻き込まれてしまったことがありました。当初、個人で対応していた結果、トラブルがどんどん大きくなっていき、明日どうなるかもわからないという状況に立たされてしまったことがあります。

そうなってしまってから初めて、家族は弁護士に相談してアドバイスをもらいました。家族は、今まで心底落ち込んでいたところを、弁護士に相談することで解決の糸口を見いだし、先に希望を持つことができました。家族が弁護士に相談して以降表情が明るくなったことが、とてもうれしく、弁護士に聞くことは本当に重要なのだと実感した記憶があります。結局、依頼して対応してもらうことによって、家族全員が苦労したトラブルを収束してもらうことができたのです。

当時の私はまだ子どもだったので、状況を見守ることができなかったのですが、何をするにも法律を知っておいたほうがよいことを学びました。そして、自分も困っている方を助けられる存在になりたいと思い、弁護士になることを目指しました。弁護士以外の進路に迷うことが一度もなかったので、弁護士になることができて本当によかったです。
知り、弁護士の力を借りて活用できれば、もう一度やり直せます。やり直すことができれば、いつかは恩返しもできるのではないでしょうか。

Q2.渡辺先生が相談を受けるときに心がけていることは?

渡辺 裕美子弁護士

相談にいらっしゃるお客さまの多くは、やはり私たち家族が経験したように、先が見えない不安を抱えておられます。特に個人のご相談では、紛争に直面することによって非常に感情的になってしまわれている方が多いです。弁護士としては、つらいお気持ちも含め、しっかりお話を聞きつつ、お客さまが一番大切にされていることをくみ取れるよう心がけています。

お客さまの気持ちを大事にしつつも、弁護士も一緒に感情的な対応をしてしまったら、ご依頼いただく意味がありません。また、感情的になっているお客さまは表面的な紛争対応に手一杯になって、本当にこの件をどう解決したいのか、ご自身でもわからなくなっていることも多くあります。ですので、弁護士として、まずはお客さまにとって一番大切なものは何かということを整理できるよう、ご対応させていただいています。そのうえで、お客さまが元の平穏な生活を取り戻すとともに、もっともよい結果となるようなご提案を行っています。

Q3.豊中千里中央オフィスではどのような法律相談が多いのでしょうか?

豊中千里中央オフィスは、令和2年9月に開所したばかりのまだ新しいオフィスです。所長である私自身が北摂で生まれ育っているため、近郊の文化や状況はよく知っています。大阪市のベッドタウンであると同時に商業も発達しているため、千里中央駅周辺にお勤めの方も多くおられます。

千里中央駅も目の前ですし、隣のセンリトヨミウリのタイムズ駐車場の1時間無料券もお渡ししています。交通の便がよいので、ご相談は仕事の休憩時間、就業後や家事育児の合間などにいらっしゃるケースが多いようです。

いただくご相談は、労働問題、離婚、相続、刑事事件など、一般民事と呼ばれる個人の法律問題が中心です。最近は、新型コロナウイルスの影響で、解雇のご相談が増加しつつあります。刑事事件は、高齢の方の犯罪のご相談が多い傾向がありますが、少年事件のお問い合わせもいただきます。刑事事件は迅速な初動が必要ですので、近隣の弁護士に依頼したいという思いをお持ちになる方が多いのでしょう。

もちろん、法人のお客さまからのご相談も対応しています。私の家族もかつて経験しましたが、中小企業の場合、たったひとつの訴訟案件によって会社がつぶれかねない事態に陥ってしまいがちです。これぐらいなら、と思わず、できるだけ早期にご相談いただければと思います。

トラブルの多くは、初期に対応したほうが大きな問題になる前に収束するケースがほとんどです。まずはお気軽にご相談にいらしてください。

Q4.対応できてよかったと改めて感じた事件は?

渡辺 裕美子弁護士

特に個人同士のトラブルは、当事者同士でいくら話し合っても関係性が悪化してしまううえ、感情的な問題でなかなか他方の言い分を受け入れられないことが往々にしてあります。

たとえば相続などのシーンにおいても、お客さまのお気持ちと、法律上の解釈にずれがあるケースは少なくありません。そのようなとき、私は感情と法解釈上のずれを説明してご理解いただいたうえで、納得できる結果となるよう対応をしています。早期にご相談いただくことで、ご兄弟間などの関係性が崩れる前に解決できたときは、対応できてよかったなと感じます。

また、離婚問題などでは、お金よりも親権のほうが重要だと本当は考えておられるケースは少なくありません。親権は金銭的な解決ができない問題です。しかもその結論は、親権を得られるか否かの二者択一で、同時に、その結果によっては子ども自身の将来にかかわります。

しかも、親権問題はこじれてしまうと1年前後の時間がかかってしまうこともあります。子どもにとっての1年は非常に長い時間であり、その間、親ももちろんですが、子ども自身も大変苦しみます。だからこそ、早期に解決できるよう、スピード感のある対応をするよう心がけています。

以前、親権を持たない父親から「『母の元を離れ、父親と暮らしたい』と子どもから連絡がきたがどうしたらいいか」、というご相談に対応させていただいたことがありました。年齢が低くても、自身の気持ちをしっかりお話しできるお子さんはいらっしゃいます。だからこそ私は、子どもの主張や養育実績を事細かに家庭裁判所へ伝えました。その結果、子どもの意見をくみ取った意見調査をしてもらうことができ、子どもの希望をかなえることができたことがあります。

親権を適切な環境へ戻せることが決定すると、これまでふさぎ込んでいたお子さんはもちろん、お客さまも、本当にすてきな表情になられます。その後も、本当に家でよく話をするようになった、落ち着いて暮らしているなどのご報告をいただくことがありますが、本当に対応できてよかったなあと感じています。

Q5.ベリーベスト法律事務所に相談するメリットを教えてください。

ベリーベスト法律事務所は、令和3年4月時点で、日本国内の一般民事を扱う法律事務所の中で、もっとも所属弁護士が多い法律事務所です。所属する弁護士の数だけ、多くの事件に対応してきました。だからこそ、あらゆる分野や案件において、事件の進め方や対応についてのノウハウや知見が集約され、また共有されています。

事務所内では頻繁にノウハウを共有する案件検討会が行われていますし、経験豊富な先生と検討しながら事件を進めることもあります。ベリーベスト法律事務所 豊中千里中央オフィスへご相談にいらしたときお話を直接聞くのは私だけだったとしても、その後ろにはたくさんの弁護士の知見と経験があります。それらを活かして、法的に適切で、かつお客さまにとって最善の結果を目指すことができます。

また、所属弁護士が多く、全国にオフィスがあるもポイントのひとつです。トラブルの相手方や逮捕地が遠方の場合、オフィス同士が連携して事件の対応を行うため、弁護士の出張費などのコストが低く抑えられることが多いです。これも、お客さまにとって大きなメリットとなるのではないでしょうか。

Q6.法律相談を検討している方へメッセージをお願いします。

渡辺 裕美子弁護士

法的な問題が降りかかってしまったとしても、弁護士に相談すべき問題なのかどうかがわからず、ためらう方は多いのではないかと思います。実際に、私の家族もそうでした。弁護士に相談すること自体に敷居の高さを感じている方は、やはりまだまだ多いのでしょう。しかし、そのような心配は無用です。

また、相談に行ったら必ず依頼しなければならないとお考えになっている方もいるようです。しかし、そのようなことはありません。実際に相談にいらしたお客さまの多くが、すぐに弁護士に依頼したいというお気持ちでいるわけではないのです。もちろん、状況によっては依頼を急がなければならないこともあります。しかし、初回のご相談で弁護士の力が必要なタイミングを知っていただき、そのときになってからご依頼いただくケースのほうが多いと言えます。

個人同士や会社などとトラブルになったとき、まずはご相談にいらしてください。早くご相談いただいたほうが、取れる選択肢が多くなるケースが多いためです。弁護士としても、お力添えできることが増えると思っています。まずはお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >
メールでのお問い合わせ

豊中千里中央オフィスの主なご相談エリア

豊中市石橋麻田町、稲津町、今在家町、大島町、岡上の町、岡町、岡町北、岡町南、春日町、神州町、北条町、熊野町、栗ケ丘町、桜の町、三和町、柴原町、島江町、庄内幸町、庄内栄町、庄内宝町、庄内西町、庄内東町、庄本町、城山町、新千里北町、新千里西町、新千里東町、新千里南町、末広町、千成町、曽根西町、曽根東町、曽根南町、立花町、玉井町、大黒町、刀根山元町、野田町、服部寿町、服部西町、服部本町、服部南町、服部元町、服部豊町、原田西町、原田元町、東寺内町、東豊中町、日出町、広田町、二葉町、宝山町、豊南町西、豊南町東、豊南町南、蛍池北町、蛍池中町、蛍池西町、蛍池東町、蛍池南町、本町、待兼山町、宮山町、山ノ上町、若竹町、箕面市粟生外院、粟生新家、石丸、稲、今宮、小野原西、小野原東、萱野、外院、船場西、船場東、西宿、白島、坊島、吹田市青山台、上山田、千里万博公園、高野台、竹見台、津雲台、藤白台、古江台、山田丘、山田北、山田西、山田東、池田市、茨木市、豊能町、能勢町にお住まいの方

月額2,500円で弁護士費用を補償 追加費用0円で家族も補償対象に
ページ
トップへ